こんにちは。占いライターの涼月くじらです。今回から、水星=マーキュリーで1ヵ月の運勢を占うマーキュリー占星術をお届けさせていただきます。

マーキュリーと言えば、コミュニケーションや通信関連をつかさどる惑星。よく水星が逆行するとPCの調子が悪くなる、電車やバスが遅れるなんて言われていますね。

3月のマーキュリーは、前半に魚座、14日には牡羊座へと移動します。魚座のマーキュリーは慈愛に満ちていて、人の悲しみや苦しみをスッとスポイトのように吸い上げてくれる感じ。そこに太陽、冥王星、土星が絡んできて、いろいろとすったもんだありそうな星回り。周囲とのコミュニケーションは密になり、愛や優しさを感じられるときでもあるけれど、誤解やすれ違いも多く生まれやすいのです。

マーキュリーが牡羊座に入ると一転、パキッと竹を割ったようなサバサバとした付き合いが幸運を呼びそう。ただ、同じ部屋で愛情の星・金星は逆行しているので、そこでもまた齟齬が生まれる心配が。愛しているのにわかってもらえない、そう思う人が増えそうです。

様々な気持ちが交錯しがちな3月ですが、来月にはマーキュリーも逆行。しばらくはもどかしい日々が続くけれど、少しぐらいズレがあってもクヨクヨせず、サラッと流して気持ちを切り替えていくことで、人間関係も愛情関係も風通しのいいスタンスを保てるはずです。

みなさんにとって、3月がごきげんな1ヵ月になりますように!