寺脇加恵

寺脇加恵

大学在学中に起業、アンティークアパレル業を10年手がけたあと、飲食業に転向。20代半ばに重度のアトピーに悩んだ経験から、「化学調味料不使用・一食で一日分の野菜が採れる・自己免疫力を高める」レシピによる世界各国料理を手がける。現在35店舗目の飲食店のメニュー開発、飲食広告コンテンツ製作も手がける。調理師、松濤館流空手2段、エルサルバドル共和国大使公邸料理人。http://www.beautybar.jp/