カヒミ カリィ

カヒミ カリィ

ミュージシャン、フォトグラファー、文筆家。'91年デビュー以降、国内外問わず数々の作品を発表、'98、'99全米ツアーも行う。NHK FMのパーソナリティー、連載コラムや映画コメント執筆、字幕監修なども手掛ける。近年、菊地成孔氏や大友良英氏らのセッションにも参加し話題に。ボサ・ノヴァ永遠の名盤『ゲッツ/ジルベルト』、2016年サラヴァレーベル50周年アルバム「50ans de Saravah」に歌唱参加。ニューアルバムは「It's Here」2010年リリース。自身初となるエッセイ本『小鳥がうたう、私もうたう。静かな空に響くから』(主婦と生活社)を出版。現在はnina's、veggyなどでフォト&コラムの連載を担当。2015年初めて翻訳を手がけたフランス の絵本『おやすみなさい』(著:ヴィル ジニー・アラジディ/カロリーヌ・ペリ シエ アノニマ・スタジオ刊)が発売。2016年2冊目となる翻訳本「サンタへの手紙」(クロニクルブックス・ジャパン )発売。NY在住。 http://www.kahimi-karie.com

  • 豪華プレゼントが当たるチャンス!
    占いコンテンツの閲覧&
    最新の情報がメールで届く
  • 新規会員登録